論文の筆頭著者がご説明いたします。播種方法でお困りの方のご参考になれば。
Genocelへの細胞播種方法を論文と動画でご紹介!

いつもお世話になっております。

ニッケ・メディカルのメルマガ担当の中村耕一郎です。  
今月はニッケ研究開発センターの松野さんの執筆でお送りします。

播種方法によって播種効率や細胞傷害性が違います!

こんにちは。細胞培養足場材Genocelの開発担当の松野と申します。

メルマガ初執筆ですので、手前味噌ですが私の論文を紹介させていただきます。

オープンアクセスの短報です!こたつに入りながら、お気軽にご覧ください。

 

Regenerative Therapy, Volume 14, 2020, Pages 160-164

"Effect of cell seeding methods on the distribution of cells into the gelatin hydrogel nonwoven fabric"


 足場材料への細胞の接着率や、内部の分布状態は播種方法に大きく影響を受けます。本論文ではGenocelブロックタイプへの播種方法を、静置播種と振とう播種で比較しました。その結果、振とう播種の方が「均一に内部まで播種」されることがわかりました。揺することで細胞懸濁液がGenocelの穴を通って内部に入っていくイメージです。また、播種前のGenocelの濡れ方が、播種効率と細胞傷害性に影響することもわかりました。

 一見当然の結果ですが、お客様の応用例に合わせて播種方法を提案するためには、このような基礎データが大変重要なことだと思っています。Genocel含む足場材への播種方法にお困りでしたらお問い合わせください。

細胞の分布はどのように評価したでしょうか?

播種方法の動画を公開!

播種方法の動画を新たに公開しました。上記の振とう播種とは異なりますが、高密度な細胞3次元体を作製できる方法をご紹介しています。

今月もご覧いただき、ありがとうございました。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇Nikke Medical◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
ゼラチン、ポリ乳酸、ポリグリコール酸…

生体適合性素材の繊維のことならニッケ・メディカルへ。

糸、布、不織布、ひもなどへの加工を承っております。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇Nikke Medical◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


正しく表示されない場合はこちら
このメールは、株式会社ニッケ・メディカルと名刺交換された方、配信をご希望された方に送信しております。今後も引き続きメールの受信を希望される方は こちらをクリック してください。 今後メールの受信をご希望されない方は、こちらから配信停止手続きが行えます。
本メールは nrdc@nikke.co.jp よりnrdc@nikke.co.jp 宛に送信しております。
541-0048 大阪府大阪市中央区瓦町3丁目3-10


全てのメーリングリストから配信を停止する。 配信停止 | 登録情報更新